学校が無理

私は職業訓練校に通っている。

入学前に行ったオープンキャンパスでも思っていたのだがこの学校は薄暗い。なぜか廊下に電気がない。日中は日差しで十分な光は入るだろうが放課後なんぞ、生まれつき霊感を持っていないわたしでさえ本能的に「死ぬ」と思うくらいくらい。冬に居残りなんてしたら命に関わる。

私の学科はデザイン系なのでまあ、オタクが多い。女の。

入学時のオリエンテーションでは皆それぞれ勝手に自己紹介をしたが、入学早々勘弁してくれ!!!とリアル裏アカウントで嘆いたほどきつかった。

「最近はおそ松の沼にハマってしまいましドュフwwwww」

「イカ(スプラトゥーンのことらしい)厨ですよろしくwwww」

ピクシブで100user獲得しましたwwww」

「むーみんしゅきれしゅ」

勘弁してくれ。私は中学校に入学したわけじゃない。現役でこの短期大学校にはいったのだ。

女のオタクが多いと言ったが男子もちらほらいる。全体の1割しかいないため、わかるでしょ、争奪戦だ。

男子は全員で4名しかいないのだが、1人はパリピ系(高身長でおしゃれ)。

あとの3人は低身長のアニオタだ。

パリピ君は1年の後期ごろ、クラスで一番かわいい(私の中で)女の子と付き合い始めた。おめでとう。

問題はオタク3人なのだ。

1人は独り言が異常にうるさい。咳もうるさい。

1人は一人じゃ何もできないやつ。

1人はメンヘラクソ勘違いチンコ野郎だ。

情報量の違いで皆さん感づいていると思うが私は最後のチンコが一番嫌いだ。チンコはツイッターをやっているのだがそれがまあひどい。酒、恋愛、親、バイト。何やらチンコの家庭は殺伐としているらしく、本人曰く毒親らしい。これは知ったこっちゃない。

恋愛のツイートに関してはチンコの裏アカで発覚した。そもそもそんなにしゃべったことない私に裏アカウントを教えること自体が彼の馬鹿さを表していると思うが、これがまあメンヘラなのだ。「俺も子供だったけど陰で悪口言ってるあんたのほうがしょうがないよ」このつぶやきを見たとき「えっ私の裏アカ情報漏れてる?」と焦ったが、どうやらチンコの元カノに対してらしい。めちゃくちゃ安心したがこの時初めて彼に「男でもこういうことつぶやくんだぁ…」という感情を抱いた。その後、女子ばかりのクラスである程度ちやほやされたチンコはツイッターでもその高ぶりを披露している。

「女の子が部屋にいると落ち着くね」的なツイートをする。毎週末違うオタク女を部屋に招き遊んでいるそうだ。多分酒を飲んでいる。チンコには気になる女子が二人いる。

おそ松オメガバースさんとムーミン女である。彼女らはまあ女子の間ではそこそこ馬鹿にされているのだが、チンコの耳には届いてないだろう。ご愁傷。

最近のホットチンコワードは「シューティングバー」だ。簡単に言うと本格的な射的が楽しめるバーだ。私が思うにイキリオタクの巣窟だ。間違いない。

例えば大きな課題が差し迫った昼休み、チンコはこういうのだ。

「終わったらシューティングバーでも行かない?」

もちろん女の子を誘っている。女の子は言う。

「たのしそうだよね!年確されちゃったらどうしよう…」

チンコは言う。

「運がよかったら大丈夫だよwこわがんなってwww」

イキリチンコ、勃起の瞬間である。未成年飲酒・喫煙は犯罪だが現実では自己責任だ。私も人それぞれのタイミングで、なおかつ慎まやかに行われてれば文句は言わない。私だってどっちもした。まあこれは置いといて。

イキリチンコと行くシューティングバー。私だったら耐えられたもんじゃない。どれだけ楽しそうでもその中心に立っているのはチンコなのだ。なぜならチンコの行きつけの店だから。

 

無理だ。地獄だ。30人以上の女子の中からチンコが見定めして選べる状況が無理だ。