髪を切りたい

自分の恋愛経験のなさに情けなくなる。

今まで恋愛のようなものしか経験したことがない。みじめすぎるのでここに書く。

初めて恋愛のようなものを経験したのは中学校1年か2年の頃。片思いの男の子とメールしてて突然私は告白メールを送ってしまって「誰にも言わないって約束するならいいよ」と返してきた。テンプレ機能を駆使し背景が赤く、文字は白く、地獄みたいなメールだったと思う。クラスの喪女に告白されて彼も気が動転してたと思われる。その翌日に神社の裏に呼び出されておっぱいを触られた。「えっでかくね!?」と言われた。ただのBカップにはしゃがれて私は嬉しかったよ。まあその日のうちに「別れよう」とメールくれた時はウケたけど(夜通し号泣したんだろうがよ)。

私はガイジなので中学校時代はそういう風に好きだと思った男子にバンバン告白メールを送ったりしていて、多分周りからはブスできもい告白魔だから気をつけろ的な見られ方をされていたと思う。悲しきモンスターだ。我ながら。死ね!

まあそんなことで自分に恋は向いていないし、こんなキモイ女に惹かれる男はいないと察した。高校入る前に気づけて良かった。だから高校の時はまず人とメールをしなかったしラインが流行っているというのも手伝って悲劇を繰り返すことはなかった。色恋沙汰なんていうものも一切なく、クラスの男子からも変なサブカル女程度の評価でそれなりに人気もあったと思う。キノコみたいなでかい頭で、ツイッターで変なことをつぶやいてふぁぼをもらっているだけで私は十分に自己承認欲を満たしていたので性別という概念がなくなった。それはそれで楽だった。恋愛をしようとしなければ生きるのは楽だ。特に私のような容姿に恵まれなかった者は。そうしてブスとしての生きる道を見つけた。

しかしだ、短大に入ってからそれが崩れた。

まず、入学前の高校生でも短大生でもない宙ぶらりんの時期に部活の後輩とツイッターでつながった。面白いアカウントだったので結構遡って読んでいると2/14に「部長(私のこと)に渡せるかな、いや無理だな」と呟いていて、こここここれは!?と思い探ってみると私のファンだった。人生で初めて恋愛感情を持たれた、と思う。そっからは私もその気になってしまい、短大生になってバイトして得たお金は彼女と遊んだ。私からモーションをかけたけどいかんせん会話が広がらない。ぐずぐずしている間に、私は別の彼女ができてしまった。

短大の同級生だ。彼女も私に好意を寄せてくれた。彼女とは夏休み前に仲良くなっていいひとだなって思っていた。ずいぶん心を開いて、二人だけのツイッターアカウントが互いにできたくらいだ。そのアカウントで「実は年下の女の子が好きで、デートに誘っては何もできずにいる」旨のツイートをしたら彼女が誤爆して…みたいな流れでつきあうとになったのだが、いい感じの時っていうのはすぐ過ぎて、さっそく倦怠期のようになって今では自然消滅だ。

もとはといえば私が悪いんだろう。自分を好きでいてくれる人しか好きになれないんだから。でもそうでもないと怖いんです。自分のことを守ってしまうのはいけないことなんだろうか。もう何もかもめんどくさい。